Menu

ごあいさつ

Home

ごあいさつ

院長からのメッセージ

当クリニックでは、”安心・安全かつ満足していただける自然なお産”を目指し、ご来院いただいた皆様に、
リラックスして出産に臨んでいただける環境作りをモットーに診療を行っています。
“ここでお産をして本当に良かった”と心から思っていただけるよう、スタッフ一同努力いたします。
また、お産だけでなく育児のご相談・メンタル面のケアなどにも力を入れ、お母さまを多面的にサポートして
いきたいと考えております。不安に感じたことがありましたら、気軽におたずねください。

院長 平野 剛

院長 平野 剛

日本産婦人科学会専門医 母体保護法指定医
平成元年3月 金沢大学医学部卒業
平成元年6月 京都大学医学部附属病院勤務
平成 2年4月 市立島田市民病院勤務
平成 5年1月 醍醐渡辺病院勤務
平成 8年4月 京都大学医学部附属病院勤務
平成11年4月 国立大阪病院(現 大阪医療センター)勤務

医師 平野 奈保子

医師 平野 奈保子

私自身、3回の出産と流産を経験しましたので、皆様のうれしい時・辛い時を一緒に分かち合えれば…と思っています。また、赤ちゃんが産まれた瞬間のご本人、そして周りのご家族の満面の笑みを見るたびに私も喜びを感じています。出産までの貴重なお時間を楽しく過ごせますよう、お手伝いをさせて頂けたらと思います。

医師 上野 幸枝

医師 上野 幸枝

「妊娠」というデリケートで感動的な時期をみなさまと共有できることをとても嬉しく感じています。
私自身3児の母として、それぞれの妊娠・出産を経験し、今は子育て真っ只中、日々感動・苦悩を経験中です。
妊娠中の体の変化に対する不安、出産に対する期待など、たくさんの新たな気持ちを共感していけると思います。 一緒に楽しいマタニティライフを送りましょう。

小児科 医師 木下 陽子

小児科 医師 木下 陽子

限りない可能性を持って誕生したお子さまに関わることができ、幸せに思います。私の診察では、日頃気になっていること、ご心配に思われることを何でもおたずねください。
楽しい子育てを応援したいと思います。少しでもお母さまの不安を軽減することができれば幸いです。

師長 上原 雅子

師長 上原 雅子

妊娠は、今までに感じたことのない自分の身体に向き合うひとときです。
この大切な心と身体の変化に耳と心を傾けて、感じる喜びと戸惑いを口に出してください。その想いをご家族の方とともに分かち合いましょう。

私たちは身体に向き合い妊娠、出産育児を乗り越えようとしているあなたを支えたいと思っています。思い悩むときに、身近な応援団として私たちがいます。気軽にお声をかけて下さいね。授かった時からはじまる、あなたとのご縁を大切にしていきたいと思っています。心よりあなたさまのお越しをお待ちしています。

診療時間