初診

当院は完全予約制となります。

当院を初めて受診される方、再妊娠にてお久しぶりに受診される方は、下記の時間内にお電話にてご予約をお取りの上、ご受診いただきますようお願い致します。

予約受付時間
月・火・水・金:9:00~19:30
木・土・日・祝日:9:00~16:30
0797-80-4103

休診日:木・土曜午後、日曜、祝日

【当院は完全予約制です】

診療時間 日・祝
9:00~12:00
17:00~19:30

(午後の初診最終予約枠は18:30となります。)

妊婦健診の流れ

妊娠週数 健診の間隔 主な検査 教室
5~8週 2週間おき 超音波 骨盤ケアクラス相談
8~12週 4週間おき 超音波
初期採血
12~16週 4週間おき 超音波
16~21週 4週間おき 超音波 マタニティヨーガ
マタニティクラス前期
骨盤ケアクラス相談
21~24週 4週間おき 超音波
24~28週 2週間おき 超音波
グルコースチャレンジテスト
28~32週 2週間おき 超音波
中期検査
マタニティヨーガ
マタニティクラス後期
骨盤ケアクラス相談
32~36週 2週間おき 超音波
36週~ 1週間おき 超音波(2週間おき)
NST

妊婦健診の費用

妊婦健診の費用は1回6,000円です。
※検査がある場合や薬の処方がある場合は、健診代6,000円+検査費用+薬代となります。

主な検査

子宮がん検診・風疹抗体検査 3,000円(初診時)

初期検査 16,500円
血液型・感染症(梅毒・成人T細胞白血病・B型肝炎・C型肝炎・HIV・トキソプラズマ・サイトメガロウイルス)・不規則抗体・生化学(貧血等)

グルコースチャレンジテスト(糖負荷試験) 2,500円

中期採血 10,000円
おりもの検査 (クラミジア・GBS・貧血検査)

35週以降の健診
妊婦健診+NST(ノンストレステスト)+超音波 8,000円
妊婦健診+NST(ノンストレステスト) 6,000円
※超音波が隔週となります。37週頃から毎回内診があります。

健診日以外でも出血、腹痛等の異常があれば、診療時間等に関係なく病院にご連絡ください。
14週からの超音波検査は医師と超音波検査士と交互に施行いたします。

当院でご利用いただける妊婦健康診査費助成券

宝塚市以外で委託契約を結んでいる市(2020年度)
兵庫県(尼崎市を除く)・池田市・大阪市・京都市・広島市・横浜市・川崎市・さいたま市・千葉市・浦安市 袖ケ浦市・習志野市・松戸市・市川市
※償還払いについてはお住いの役所等にお問い合わせください。

ご入院のタイミング

陣痛がきたら

定期的なお腹の張りがくるようになったら…

  • 5~10分おきぐらいのお腹の張り
  • 15分おきぐらいのお腹の張り
  • → 1度ご連絡ください。

※前回の分娩が長くても、今回の経過が早まる事があります。
定期的に張るようなら、我慢せずにお電話ください。

破水したら

赤ちゃんを包んでいた袋が破けた状態です。
なにか出た感じがある時や、水っぽいおりものなど、様々です。

→ 慌てず、落ち着いてお電話ください。

緊急のサイン

  • お腹が張ってカチカチになった時。
  • 赤ちゃんの動きがわからない。
  • 月経の最も多い日の出血や、さらっとした血の混じった分泌物が出た時。
  • 頭が急激に痛くなり、吐き気がある時。
  • 下腹部に差し込むような局所的な痛みが消えない。
  • → すぐにお電話ください。
  • 平日の診療時間内は受付が電話を受け、助産師・看護師・医師におつなぎします。
  • 木曜日・土曜日・日曜日・祝日・午後5時以降、夜間は助産師・看護師がお電話をお受けします。
  • お名前(フルネーム)・診察券番号をお伝えいただくとスムーズです。
  • 夜間などはお掛け間違いないよう、お気をつけください。

入院時に必要な物

ご用意いただく物

  • 母子手帳
  • 診察券
  • 健康保険証
  • 時計
  • マタニティテキスト
  • パジャマ2~3枚
  • 産褥ショーツ2~3枚
  • マタニティブラジャー2~3枚
  • 靴下
  • レッグウォーマー
  • 骨盤ベルト(あれば)
  • ガーゼハンカチ5~6枚
  • 退院時の赤ちゃんの服
  • 面会同意書(経産婦の方)

※帝王切開術予定の方は、上記の持ち物に追加して

  • 手術説明承諾書
  • 手術用腹帯
  • 水(500ml×2本)
  • 曲がるストロー

当院でご用意させていただく物

お産セット
  • バスタオル
  • タオル・スリッパ
  • 歯ブラシ
  • シャンプー
  • リンス
  • ティッシュ1箱
  • さらし1本
  • 産後用ナプキン(L・M・Sサイズ)
  • 入院中の赤ちゃんの服
  • 紙おむつ
  • おしり拭き
  • へその緒ケース
  • おへその消毒セット

分娩

「お産は自然なもの」自然分娩を目指しております。

会陰切開・除毛・浣腸などの処置をせず、自然な陣痛を待ちます。
自然な陣痛を誘発するために、アロマでの芳香浴、ホットパックによる温罨法、足浴、シャワーなど、リラックスを促します。また、医師が必要をみなした場合のみ、陣痛誘発剤の使用、会陰切開などをすることがあります。お産には、助産師が付き添い、出産まで、アドバイスや介助をいたします。

バースプラン

「自分のお産」について考えてみませんか?

当院では、「お産は自然なもの」という考えの元、なるべく医療介入の少ないお産を目指しています。お産の進み具合に問題がなければ、皆様のご希望に出来る限り沿えるように、対応しています。自分のお産について家族と考えてみたり、自分の希望や要望をお産にかかわるスタッフに伝えていくことが「バースプラン」であり、とても大切なことです。赤ちゃんの為に、そして、出産を迎える自分の為に、「自分のお産」について考えてみませんか?あなたらしいお産に向けてスタッフ一同、心を込めてお手伝いしたいと思っています。“あなたのお産”に対する想いをお聞かせください。妊娠中期の保健指導の際にバースプランをお渡しします。

LDRシステム

LDR

陣痛時、分娩時、分娩後の回復期、部屋の移動をしなくて済むように、陣痛室・分娩室・回復室が一体となったお部屋(「Labor=陣痛」「Delivery=分娩」「Recovery=回復」)をご用意しております。
医療機器に囲まれた手術室のような雰囲気ではなく、家庭の居間や寝室の様な雰囲気の中でゆったりとリラックスした状態で、ご家族と一緒に出産に臨んでいただけます。緊急事態には即座に対応できる医療機器をご用意しております。ひとつのお部屋、ひとつのベッドで安全かつ安心で快適な出産が可能です。分娩が終わった後も、しばらく赤ちゃんやご家族と一緒にこちらのお部屋で過ごすことができます。

赤ちゃんとのふれあい

生まれたばかりの赤ちゃんは無菌状態です。お母さまから正常な菌をもらうことにより赤ちゃんの免疫力は高まり、感染予防につながります。また、産後早期からおっぱいを吸ってもらうことで、母乳の出も良くなります。
そのため、できるだけ早期に赤ちゃんと触れ合ったり、おっぱいを吸ってもらえるようにお手伝いさせていただきます。

入院中のスケジュール

7:00頃 検温(必要時)
8:00 朝食(産後2日目以降の方は、3階アメニティーホールで会食)
午前中 看護師巡回・検温・処置・沐浴指導・退院指導
月・水・金曜日のいずれかにアロマトリートメント
月・木曜日に乳業メーカーによる調乳指導
12:00 昼食
午後 看護師巡回
15:00 おやつ
面会時間開始
18:00 夕食
月・水・金曜日のいずれかにお祝いディナー
20:00 面会時間終了・看護師巡回
22:00 消灯
夜間母子同室されている方のお部屋には適宜訪室いたします。

※赤ちゃんのお世話やお母さまの体調により、お時間が変更される場合もございます。
※シャワー浴は産後1日目からご利用いただけます。

母子同室

出産後から赤ちゃんと一緒に過ごせるように母子同室をすすめています。母子同室を通じて、赤ちゃんと共に過ごす日々に触れて、感じて、学んで、生活のリズムをつかんでいきましょう。 退院されてから、安心して過ごしていただけるように、入院中はスタッフ一同全力でサポートさせていただきます。

赤ちゃんの検査

黄疸チェック
黄疸計により、毎日チェックを行います。基準値より上昇を認めた場合は、赤ちゃんから採血し、治療が必要な場合は光線療法を行います。生後4日目には、赤ちゃんから採血し、問題がない値かをチェックをしています。
乳児ビタミンK欠乏性出血症の予防
乳児のビタミンK欠乏とみられる重大な出血症状(消化器出血・頭蓋内出血)がみられることがあります。この出血を予防するために、ビタミンKシロップを3回、経口投与しています。
時期:生後24時間後、生後4日目、1ヶ月後健診
先天性代謝異常検査
先天性代謝異常(フェニールケトン尿症・メープルシロップ症・ホモシスチン尿症・ヒスチジン尿症・ガラクトース血症・クレチン症など)を早期に発見するために、生後4日目に、赤ちゃんから採血し、検査を行います。結果に関しては、1ヶ月後健診の際にお伝えします。
新生児聴力検査
赤ちゃんの聴覚障害を新生児期に発見することができれば、早くから適切な援助を行うことにつながり、お子様のことばの発達をうながすことができます。
検査は、赤ちゃんが眠っている間に、聴覚検査機器の音を聞かせて、聴力を脳波でコンピューターが自動的に判定するものです。

アロマトリートメント

アロマセラピーは自然治癒力を使って心身ともに癒す、素敵な療法です。当院では専門のセラピストがお疲れ様でしたの思いをこめて、ご出産された方にアロマトリートメントを施術しております。アロマオイルの香りに包まれて、ゆったりとリラックスした時間をお過ごし下さい。

ご面会

面会時間
平日・日祝 PM15:00~20:00

抵抗力の低い赤ちゃんを感染から守るために、病室に入室できる方を制限させていただいております。ご本人様の状態により、面会をお断りする場合もありますのでご了承ください。病室へのご面会は、赤ちゃんのお父様、お兄様、お姉様、おじい様、おばあ様、のみとなります。ご友人の方、ご親戚の方につきましては、面会スペースでのご面会となります。鼻水や咳、発熱等の症状や感染性のご病気を患っている可能性がある方は、ご来院頂かないようにご協力お願いいたします。

退院

ご退院は11時までにお願いします。ご退院までにお会計をお済ませいただき、お部屋にてお待ちください。退院のご説明をさせていただきます。その際に母子手帳と出生証明書をお渡しします。
※分娩手当金に関する書類や診断書などの書類が必要な方は、事務スタッフに直接お渡しください。